適時調査に係る医療費の返還について

Return

平成31年3月に旧公立玉名中央病院において九州厚生局による「施設基準に係る適時調査」が実施されました。その結果、施設基準(検体検査管理加算(4))を満たしていないことが判明し、該当する診療報酬及び患者さまからお支払いいただいた医療費を返還する運びとなりました。

つきましては、以下のとおり返還手続きについてご案内いたします。お手数をおかけしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

このたびの返還金に関する調査等に時間を要したことにより、返還のご案内が遅れましたことにつきましてお詫び申し上げます。今後は、施設基準の届出・運用の内容を適切に管理し、再発防止に努めてまいります。

  • 1. 返還対象患者数     7273人
  • 2. 一部負担金の返還総額  2,403,015円
  • 3. 返還対象期間      平成27年4月分~平成31年2月分
  • 4. 返還対象施設基準    検体検査管理加算(4)
  • 5. 返還手続有効期限    2032年1月31日まで

該当患者様に案内通知を郵送し、口座振り込みでの返還または現金での受領を選択していただきます。

  • 同封の「医療費過払い分返還請求兼口座振込依頼書兼受領書」に、必要事項を記入し、請求者欄の「印」の上に押印してください。
  • 記入・押印後、同封の返信用封筒により当院宛ご返送ください。

※投函後、4週間程度でご指定の口座に振込みます。

※振込完了通知は省略させていただきます。

※返信用封筒の差出有効期限は2022年12月31日までです。差出有効期限を過ぎた場合は、切手を貼付し投函いただくか、当院の窓口までお持ちください。

  • 同封の「医療費過払い分返還請求書兼口座振込依頼書兼受領書」に、必要事項を記入し、請求書欄の「印」に押印し、書類を持参のうえ平日の9:00~16:00までの間に1階会計窓口までお越しください。
    お手続きには印鑑が必要なため、必ずお持ち下さい。
Tel.0968-79-7345
くまもと県北病院(返還金専用ダイヤル)

平日13:00〜16:00(土曜日、日曜日、祝日及び12月29日から1月3日を除く)

※上記時間以外は、対応致しかねますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。