セカンドオピニオンのご案内

Second opinion

セカンドオピニオンとは、患者さんの病状や治療内容、今後の治療方針について、主治医ではない別の医師の意見を求めることです。他の医療機関に受診中の患者さんに対し、当院の専門医が治療法などの意見や診断を提供し、今後の治療に際しての参考にしていただくことを目的としています。

※当院で新たな検査や治療を行うものではありません。

患者さんご本人及びやむを得ない事情により患者さんご本人が来院できない場合に限り、患者さんの同意を得たご家族がセカンドオピニオンを受けることができます。ただし、ご家族の場合は、患者さんご本人からの自筆の同意書と身分証明が必要となります。また、患者さんが未成年の場合には、必ずご家族同伴でセカンドオピニオンを受けていただきますが、患者さんとの続柄を証明できるものをご準備ください。また、現在受診中の医療機関からの診療情報提供書(紹介状)及び検査データをご用意いただく必要があります。

  • 主治医に対する不満、医療過誤などの訴訟を目的にされている場合もしくは裁判係争中の場合
  • 既にお亡くなりになられている患者さんの相談の場合
  • 過去の診療に関する相談の場合
  • 当院での診療・入院など、診療行為を希望される場合
  • セカンドオピニオンのご予約をされていない場合
  • 現在の主治医が承諾しておらず、診療情報提供書や検査データなどの必要な書類をお持ちでない場合
  • 患者さんご本人からの自筆の同意書と身分証明をお持ちでないご家族からの相談の場合
  • ご相談の領域が当院医師の専門外の場合
  • 医療費や医療給付に関する相談の場合
  • 転医・転院のご相談の場合
  • 診療情報提供書(現在の主治医が作成したもの)
  • 画像診断データ(CT、MRI、レントゲンなどのデータが入ったCDまたはフィルム)
  • 検査データ(診療情報提供書に記載されている場合は不要です)
  • セカンドオピニオン申込書
  • 患者さんご本人からの自筆の同意書(ご家族が来院される場合)

30分以内11,000円(消費税込み)
30分ごとに11,000円が加算されます。
セカンドオピニオン外来は、健康保険が適用されない自由診療のため、全額自費となります。

セカンドオピニオン外来は、完全予約制です。

  1. 主治医の承諾を得る

    セカンドオピニオンを受けることについて、必ず主治医の承諾を得てください。

  2. 診療情報提供書などを依頼

    主治医に診療情報提供書や検査データなど(「準備いただくもの」をご参照ください)をご依頼ください。

  3. 申し込み

    くまもと県北病院の医療福祉連携室にお問い合わせ、お申し込みください。

  4. 必要書類のご案内

    セカンドオピニオンの申込書と、ご本人以外がセカンドオピニオンを受けられる場合には同意書を、当院のホームページよりダウンロードいただき、ご記入ください(当院より送付も可能です)。

  5. 必要書類のご提出

    上記4の書類と主治医の診療情報提供書(紹介状)、検査データなどを下記の送付先にご送付ください。

  6. 予約日時のご連絡

    くまもと県北病院の医療福祉連携室よりご予約の日時をお電話と予約票でご連絡いたします。

  7. 来院

    正面玄関受付窓口にお越しいただき手続き後、セカンドオピニオン外来の受診となります。

  8. 結果報告

    当院医師から主治医へ結果報告書を作成し送付します。

〒865-0005
熊本県玉名市玉名550番地  地域医療連携室 セカンドオピニオン担当

電話・FAX
Tel.0968-73-5000 / Fax. 0968-73-5300
受付時間
【 平日 】8:30〜(祝日を除く)